下級てき住みやかに

印刷の技!A4プリンターでA1サイズ以上の大きなポスターを綺麗に作る。

印刷の技!A4プリンターでA1サイズ以上の大きなポスターを綺麗に作る。

ちょっとしたイベントに、大きなポスターがあれば飾ってみたいけど、絵を描くには自身がない。

そういうことってないですか?

そんな時は、A4プリンターでサクッと印刷していきましょう。A4プリンターでも、A1、A0 の大きさでもプリントアウト出来ますよ。٩( ‘ω’ )و

Sponsored Links

 

小学校で PTA 会長をしていた時に、子供達が集まるイベントが年に幾度もありました。

子供達が喜ぶような雰囲気を出すために、大きなポスターをたくさん作って飾っていました。PTA で使える予算なんて雀の涙ですから。

なんとなくでも、それらしく!現代の子供達はクオリティを求めてきます。

絵心もお金もないから苦肉の策を使う。
うむむ…。
gadget
gadget

画像には著作権があります。くれぐれもご了承下さい。あくまでも、プリンターの使い方を教えますというテイで。(;´・ω・) おぅ!

A4プリンターでA1サイズをプリント

今回は、 あえて、参考までに 低解像度1024×768の画像、かつ、普通紙を使用して印刷しました。その方が実際に印刷した時に、完成度が高いように思えてきます。普通紙しかなかったわけでは…。笑

種明かしは、単純に『拡大の分割印刷』です。

因みに、スヌーピーをサンプルとした理由は、スヌーピーが好きだ!ということもあります。ミュージアムにも行ってます。…。察してください。

インクが微妙に少ないので。(/ω\) ごべん…。

もちろん、高解像度画像、かつ、印刷用紙の質を上げれば、もっと、クオリティの高い綺麗なポスターを作成することが出来ます。

A0サイズでも、それ以上も可能です。

  • A0サイズ 841×1189mm 
  • A1サイズ 594×841mm A0の半分のサイズ
  • A2サイズ 420×594mm A1の半分のサイズ
  • A3サイズ 297×420mm A2の半分のサイズ
  • A4サイズ 210×297mm A3の半分のサイズ

Excel に画像を挿入します。

サイズが分かりやすいようにExcelを使用しました。 

画像を挿入します。

Ctrl + マウススクロールでExcelシートの拡大縮小が出来ます。

今回は、A1印刷となるように8ページ分を覆うようにしています。

Excel を印刷します。

紙を重ねる際に、糊付け用としてスペースを確保する必要があります。特にページ設定をカスタマイズする必要はないです。余分なところは後で切り取ります。

紙を重ねて、糊付けをするため余分な箇所をカットします。これ…便利です。

糊付けします。

完成です。普通紙なので、さほど綺麗ではないのですが…。上質紙であれば、もっと綺麗に印刷できます。

あとがき

紙の質をあげて、高解像度の画像で印刷すれば、A0レベルでも綺麗に印刷できます。僕は、いつも、A0サイズになるように印刷していました。

誤って、拡大されて印刷した時に『いいかも』ということで、今でも使っているワザップです。

大量にカラー印刷する場合は、汎用の詰め替えインクが絶対的にお得ですよ。

例えば…。子供達の集まるイベントで、A1用紙ぐらいのサイズに、ポケ〇ンを大量に印刷して、倒れないようにダンボールに張り付けておきます。

それを、学校内の各所に隠しておき、『ポケ〇ンをゲットしよう』というミニゲームだけで、子供達は『わーい。あはは。すごっ』ってなります。

インク代と紙代のみで、予算をかけずに、楽しく遊べます。

『大切なのは、クオリティです。』

文字もOKです。フォントを変えれば素敵ですし、遠くから見れば、書道の達人に見えますから。

大した裏技でもないですが、印刷すると、『おっ』ぐらいの声は出るかと思います。プリンターも拡大で分割印刷すれば面白いですよという記事でした。

PC操作がよくわからない、面倒くさい場合はプロに頼んだ方がいいかも知れないですね。ネットだと安価でポスターを作成できる便利な時代ですから!

Sponsored Links

 

生活カテゴリの最新記事