下級てき住みやかに

テレワーク用に冷蔵庫(ミニ)を買ってみたら便利だった

テレワーク用に冷蔵庫(ミニ)を買ってみたら便利だった

テレワーク用に冷蔵庫を購入したのでレビューです。

キッチンまで取りに行けばよいだけの話。

でも、近くにあれば便利かもということで、衝動買いでミニ冷蔵庫を購入。

思っていた以上に入りますね。
あくまでテレワーク用という前提
アルコールは仕事の後に…。

gadget
gadget

1ドアタイプの冷蔵庫って、需要がないのか数社にメーカーが別れるぐらいで、デザインも性能も変わり映えしないように思えます。

メーカーの特徴が現れるのは2ドアタイプからですね。

Sponsored Links

YAMADASELECT(ヤマダセレクト) 

ヤマダ電機で9800円で購入。自社ブランドで安価で販売しているみたいです。

この手の1ドアタイプの安価な冷蔵庫は、どのメーカーも手動で霜取りするタイプになるかと思います。冷却器が次第に凍り付くタイプですね。

騒音は気にする程ではないと思います。コンプレッサーが動作するときに、『ブーン』と言う生活音レベルです。

因みに、年間電気代(円/年):3000円なので、月額250円ぐらいです。

温度調節は7段階

gadget
gadget

ツマミ用途
霜取りを行うとき
1~2冬季など周囲温度が低いとき
3~4通常時
夏場
6~7氷を早く作りたい時

あくまで冷蔵庫ということが前提であり、冷凍庫としての機能は求めてはいけません。

がっつり冷凍したいというのであれば、この商品に限らず、2ドアタイプの冷凍冷蔵庫を素直に購入した方がいいです。

氷を使いたい場合は、速やかにキッチンにGoですね。

仕事中に酎ハイを飲むわけにもいかないので、テレワーク中に冷たいコーヒーが飲めればOKと捉えています。

会社に出社している時は、自販機で缶コーヒーを購入していたので、ドラックストアで購入して冷やしておけば、割とお得かと思います。

ホテルで利用する感じだと捉えてもらえれば、便利だなぁと思いますよ。

家電カテゴリの最新記事