下級てき住みやかに

スノボで作るベンチがお洒落すぎた

  • 2021.05.11
  • DIY
スノボで作るベンチがお洒落すぎた

使わなくなったスノーボードをベンチに再利用しているのを見て、早速、自分でも作ってみました。

gadget
gadget

やばい。お洒落すぎるかも…。

想いで深きボードでしたが、物置きに眠らせておくのも勿体ないです。

準備したもの

準備したもの価格
使い古したスノボ想いで価格
キャンプベンチ(脚部のみ利用)1200円
取付け金具(4つ)300円
M5のネジ×4200円
スプレー缶(マッドブラック)300円
スプレー缶(クリア)300円

作成手順の概要

アウトドアでよく見かけるキャンプベンチを購入して、脚部のみをスプレー缶(マッドブラック)で吹きつけました。

スノボベンチの脚部をどうするのか?によって金額が変わると思いますが、キャンプベンチが個人的には安価でシンプルな方法だと思います。もともと、ベンチなので安定感もありますよ。

スノーボードの表面は経年劣化で色褪せが酷かったため、クリアを吹き付け光沢を甦らせています。

取り付け金具は、パイプ用のサドルバンドを使用するつもりでいましたが、サドルバンドの場合、両方をネジ止めする必要があったため、物干しコーナーにあった金具にしました。

スノボよりキャンプベンチの方が、幅が広いため、最大限にキャンプベンチの脚部を広げる方が、より安定感が生まれます。

取付けは、5.5mmの穴をあけM5のネジで固定しています。

ベンチとして使用するので、安全のためにサンドペーパーでダリング(エッジの角を丸める)しました。

それぞれのボードに対しての思い入れがあると思いますので、再利用してみてはいかがでしょうか?

DIYカテゴリの最新記事